So-net無料ブログ作成
検索選択

2008.2.21 タイドグラフ [釣り]

タイドグラフとは潮汐表のことです。子供の頃は、釣り具屋さんで配布している潮汐表をもらって見ていました。海釣りをする関係上、やはりタイドグラフを良く見ます。特にガシラなどのロックフィッシュをワームで狙ったりする時や、イカが乗った後、時合いを確認するのにタイドグラフを見ています。
釣りの窓口の『潮汐表』は、PDFファイルに落ちるので便利で、通常は釣行前に印刷して持って行ってます。
また釣りに行けない時には、時計や、PDA、また携帯電話で潮の様子を確認しています。
時計では、PRO TREK(昔はG-SHOCK)、PDAでは、LinuxZAURUS用の【潮汐ワイド】(潮汐は、MI-E1の時代から使用しています。)
大和の家】さんでは、携帯iアプリ用【携帯潮汐】をリリースされておられるので、利用させてもらっています。特に、携帯用はデータをすべて持っているタイプのものを使用させてもらっているため、通信料不要で、行くことなどままならないのに、次回の釣行時は何時頃が良いとか、思いを馳せています。

            
PRO TREKのタイドグラフは、以前のG-SHOCKのものより高機能です。潮位をも表示します。
しかし、経緯度を入力して地点を登録することはできなくなっています。
大潮ですね...釣りに行きたい


Zaurus用【潮汐ワイド】です。画面が大きいので、携帯より見やすいです。
最近の携帯の画面はかなりでかいですが....

        
携帯用【携帯潮汐】です。これはiアプリ用ですが、他に、AUや、SoftBank用もあります。
非常に重宝しています。もっと携帯のPDA化を進めたいですね...

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

mitu

おはようございます。

私も釣りをやりますので大変気になります。
こういうものがあったのは初めて知りました。
これを利用して、大漁といきたいものですね♪
by mitu (2008-03-05 07:34) 

TAKA

こんばんわ
mituさんコメントありがとうございます。
以前は、ZAURUSや、紙の印刷物を持って行ってたのですが、かさばったり、ZAURUSはやっぱり持って行くと気を使いますし、何より釣行前の慌ただしさで、印刷するのを忘れたり、持っていくこと自体、忘れたりしますが、その点携帯はとても便利です。
もう少し欲を言えば、釣れた時に何らかのボタン操作で、時間を記録できればいいのですが...
mituさんは、カワセミや、ヤマセミ、コゲラ等を追い求められているので、渓流釣りをされているのでしょうか?
by TAKA (2008-03-05 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。